実践!母性を簡単にくすぐる方法

Uncategorized
スポンサーリンク

こんばんは マナピーです。




今日は美人派遣写真のAさんと





何とランチに行きました。







先日誘った際は



「大丈夫です」と、



わけのわからない理由の一点張りでしたが



それから毎日毎日誘っていました。





さすがに向こうのほうが折れて


私の粘り勝ちですね。







会社近くの大盛りで有名な定食屋に行きました。








Aさんが食べきれるわけがないことはわかっていました。







では、何でそんなところに連れて行ったかですって?







私の食べている姿を見せるためです。






私の個人的な感覚ですが、


女性の95%はたくさん食べる男性に対し



母性が芽生え可愛く思う傾向にあります。






Aさんはハンバーグ定食、



私は唐揚げ定食。






Aさんは料理が出てきた瞬間

あっけにとられていました。




「こんなに食べられないです・・・」


と、半分以上残していました。






さぁ、ショータイムの始まりです。






私は大口で


できるだけわんぱくに


できるだけにこやかに




唐揚げとごはんを交互に頬張りました。




普段は小食なのでお腹がちぎれるような思いです。





私「こんなに食べる男性は引いちゃうかな?」





あえてそう質問すると、





Aさん「素敵だと思いますよ」









チェックメイト!



私は心の中でそうつぶやきました。



そして、

Aさんには彼氏がいないこと、

メイクに興味があることなど


情報もしっかりゲットです。






私「お昼代500円でいいよ」




と言うと




Aさんは財布を忘れてきたそうで




「じゃあ今日は俺が出しとくよ。
その代わりまたお茶でもおごってよね



とスマートな対応ができました。

これでまたお茶する口実ができたわけです。






財布を忘れるお茶目な一面も可愛い。





とりあえずこの子狙いで行こうと思います。







40歳でも
20歳の美人と付き合えるんだと


読者の皆様にも夢を与えたい。









それを証明するのが五十嵐 学です。







今日のアドバイス


「母性をくすぐれ!」



母性とは性(さが)

年齢も関係ありません。




食べるという行為は

簡単に母性をくすぐることができます。






マナピーと一緒にいい夢みましょう。





それではおやすみなさい


マナピー

コメント

タイトルとURLをコピーしました